バツイチヤンママと母乳プレイ。母乳を飲んでぬってフェラはエロイ

ど~も管理人です。いつもブログ読んでくれてありがとう。久しぶりの管理人の体験談を投稿します。

具体的な地名もそのまま書いてみたいと思います。

その方が地元の人はイメージしやすいし、管理人がどこに住んでるかバレバレになってしまいますが(;^_^A

出会い系サイトやマッチングアプリってかなり失敗もあります。でもそれとは逆にものすごくいい思いをすることもあります。

この間失敗談を投稿したので、今日は良かった方と投稿します(^^♪

突然ですが、母乳プレイってしたことありますか?

管理人は嫁が子どもが生まれた後限定でしたことあります。

母乳を飲んだり、噴き出す母乳をチンコに塗ってフェラしたり、パンパンに張ったオッパイで挟んでもらったりするあれです。

他にもたくさん遊べるし、期間限定っていうところが興奮します。

噴き出した母乳を片付けるのが大変なんですが(;^_^A

嫁とはしたことがあったんですが、昨年母乳が出るシンマとPCMAXで会うことができました。

嫁以外の母乳を飲んだり遊んだりしたのは初めてだったので、すごく良かったし思い出に残っています。

ちなみに画像はイメージ画像です。でもオッパイの張り具合が似ていたので手持ちの画像を使っています。

それでは、ここから体験談です。

PCMAXで会ったのは、子どもが生まれたばかりなのにシンマという未亡人で、事情が深そうなひとでした。

細かい事情は聴かなかったんですが、子育てしながら働いて、収入を補うために割り切りしてるって感じです。

今回は割り切りした投稿です。

母乳プレイができる割り切り希望のシンマを発見

仕事の休憩中にコンビニに車止めてマッチングアプリをみたり、出会い系サイトを見ていると、「母乳でます」っていう書き込みを発見。

PCMAXの掲示板を開くとポイントが消費するんですが、思わず開いてしまいました笑

即会いを希望していたので、面白そうということもあり、すぐにメールしてみました。

条件が合わなければことわればいいし、写メ送ってもらって、可愛くなければ、会わなければいいとおもっていました。

母乳は気になるけれど、デブだったりそれなりに可愛いか、エロくなければ割り切りまでして会う気にはなれません。

夜中の書き込みで済んでいる場所も若林区とちょっと遠かったので、あまり期待してませんでした。管理人がメールしたのは昼の3じです。

そしたらなぜかすぐに返信があり、「穂別2でどうですか?」みたいなメールが返ってきたので、驚いた。

だれともあえなかったのか、2回目かはわかりませんが、釣れたので写メ送ってくださいとメールしました。

5分もたたないうちにメールが来て写メを確かめると、年齢は27,8歳で金髪。

どうみてもDQNという感じです。

管理人とは性格は会わなさそうだし、もしかして美人局?的なことを感じたのを覚えています。

でも写メを見る限り、家の庭っぽいところで撮っていて、美人局なら場所がバレバレなので、その辺りの心配はなさそう。

プロフをみたら、年齢が27歳ということもあってギャルでもないしDQNにしてももう落ち着いている年齢。しかもバツイチになっていました。

若林の沖野までここから1時間以上かかるけど、仕事が終わったら会う約束をしました。

写メも送ってきてくれたので、ちょっと、メールしてみることにしました。プロフを確認したら、28歳ということだったので、ギャルでもないし、DQNというには落ち着いている年齢。

なによりもバツイチと書いてあった。印象としてはDQNからヤンママにチェンジ

母乳でるのにバツイチって、旦那は惜しいこおとをしたと思います。

割り切りとは言え27歳のバツイチさんに別2は高い

返信したのは「条件はちょっと高いです。もう少しなんとかなりませんか?

もしくは新港(仙台新港)のモール(三井アウトレット)まで来てくれればそれでもいいです」と返信しました。

そしたら新港のモールまで来てくれることになりました。あまりにもあっさり決まったので、冷やかしのつもりが仕事の後会うことになりました。夕方6時に待ち合わせです。

仙台新港の三井アウトレットでシンマと待ち合わせ

6時に三井アウトレット付近のカインズの駐車場で待っているとメールでもらっていた同じ車種の軽自動車が近くに止まった。

座席を見ると後ろにチャイルドシートが付いている間違いなさそうだ。さっそく携帯をいじっている。

そしてすぐにサイトを通してメールが来た。

スマホを持ちながら車に近づいてみると、そうだった。

彼女の名前はリカさん27歳。服を着ている感じでは、普通体型に見えるが、母乳が出るということもあってオッパイは大きい。

Eカップはありそう。髪は金髪っぽい感じで、やっぱりヤンママと言った感じ。どことなくDQNっぽい。

でも全然カワイイ。DQNは全く好みではないが、もともとの可愛さがわかる。

出会い系ってこっちから焦って探すとデブやおばちゃん、ブスしか見つからないが、会う気もないのに誘われたり冷やかしたりするとなぜか当たりが見つかる。

管理人「リカさんですか?」

リカさん「そうです。よろしくお願いします。車乗ってもいいですか?」

たどたどしい感じで車に乗ってもらった。ヤンママっぽい見た目とは違い、なんかよそよそしさが意外だった。逆にそこがそそられた。

車にのってもらうとすぐにホテルに向かった。

車の中では、子どもはどうしたのか聞いてみると今日は仕事と言って実家に預けてきていると話していました。

なにやら仕事は施設で働いていると話していました。普段から夜勤があるので、子どもはよく実家に預けていると話していました。

ホテルに到着

そしてついたホテルはサー〇ライ〇ー。ホテルに入ると、彼女とちょっと話してみた。

管理人も福祉の仕事をしているので、夜勤の大変さや利用者のめんどくささなんかも聞いてみた。

話をするにつて心が開いてくいく感じがした。

リカさん「そろそろシャワー浴びない」

管理人「そうだね」

一緒にシャワーを浴びることになった。

服を脱ぐとちょっとおなかが出ているがオッパイはパンパンに張っている体型で吸い付きたくなる感じ。

お互い洗いっこしてオッパイを軽く握ると「ビュー」っと白い液体が飛び出してきた(#^.^#)

リカさん「私母乳が多くてすぐに張ってくるんだよね」

管理人「すごい勢いだよね、ちょっと吸ってみていい」

リカさん「いいよ吸って吸って?張って痛いから」

ちょっと握って吸ってみるとほんのり甘い母乳が口の中に広がったついてで乳首をペロペロすると

リカさん「あ~ん」

感じているようだった。

管理に「甘い。甘くておいしい」というとちょっと顔が赤くなっていた。

体を拭いてからベッドに移動して、リカさんの方かキスをしてきてくれた。

舌を絡ませてチューを楽しんだ後、いよいよお待ちかねの母乳タイム突入。

オッパイをもみながら乳首をつまみ母乳を吸った。

リカさん「あ~ん気持ちいい。もっと吸って」

母乳を吸いながら、クリトリスをやさしくトントンするリカさんがピクピクして感じているのがわかった。

そのままクンニしてあげた。クリトリスをチュパチュパした後、アソコに舌をねじ込んだ。

ビショビショに濡れたので、指を入れて中でお尻側をトントンしてあげた

「う~ん、う~ん」と感じている様子。

それをみて指をひっくり返し、反対側を刺激した。「あ~、あ~!」おもいっきり感じている様子。

5分ぐらいGスポットをトントンすると逝った様子。

じわっとお汁がでてその後指を締め付け始めた。指を抜くと「ピュ!」と潮が出てきた。

管理人「下からも出てきたよ」というと

リカさん「やだ~ちょっと」と恥ずかしそうにしていた。

今度はリカさんが上になり「何してほしい?」と聞くので「チンコに母乳塗ってフェラしてよ」というと

「みんなそれ好きだよね。それか赤ちゃんプレイだよね」と言って自分でオッパイを絞ってチンコにびちゃびちゃになるまでかけてくれた。

この光景がなんとも言えないほどエロかった。そのびちゃびちゃのチンコをパックと咥えてくれた。

「甘い?」と聞くと「甘いよ」と言って先っぽをペロペロそして吸い込むように咥えて、裏筋をペロペロ。

上手ではないが、献身的なフェラに萌えてしまった。そしてオッパイを見ると大きく垂れていたので、もんでみた。そしたらまた母乳がピューっと手にかかった。

それを舐めて「リカちゃんの母乳おいしい」というとチンコを咥えたまま太ももをたたかれた。

そして激しくしごき始めた。「逝くよ!」というと、なんと寸止め。

「まだダメ!」今度はリカさんの太ももに腰を乗せるように言われて乗せると、パンパンのオッパイでチンコを挟んでくれた。

よだれを垂らしてパイズリをしてくれた。

でもすぐに母乳が出てきてオッパイもチンコ白く母乳まみれになってしまった。それでもパイズリをやめずしごいてくれる。本当はやさしくて尽くしてくれる子なんだとと思った。

パイズリしてまたイキそうになると口で咥えて最後は吸い出してくれた。

「イッたね、いっぱいでたよ」

口の中に精子をためながら褒めてくれた。

こんなこと言われると、管理人のチンコはすぐに元気なってしまう。

Gをつけて彼女のアソコに入った。出産していることもあってゆるいけど、気持ち良さそうにしていた。

正常位から体位を変えて、後ろから突いてみると激しくオッパイが揺れていた。

「イクイク!もっと!」とおいうので、息がきれるまで激しくした。そしてキュっとしまりまたイッタようだ。

「気持ちいい!」疲れたので横になると、そのうえにリカさんが乗ってきた。

最後は騎乗位で乗ってくれた。

リカさんの騎乗位は意外と上手で、後から聞いたらもともと騎乗位が好きだと話していた。管理人も気持ちよく逝った。

終わってから「そういえば、お金渡してなかったね」というと「2だよね」と確認された。なんか現実に引き戻された感じだった。

去年のはなしだけど今でもワリキリしてるかは不明です。

おすすめの記事