会ったら援デリ業者だった。PCMAXの裏プロフの確認は必要。

こんにちは♪管理人です。

今日は失敗談を投稿します。

ちなみに利用したサイトはPCMAXです。

夏になり、どうしても遊びたくなったので、いつものように出会い系サイトや、マッチングアプリを眺めていました。

そんな時に、「今すぐ会いたい」という書き込みでしかも地元からです。

平日の昼ということもあり、管理人的には人妻の割り切りと断定していました。

 

条件次第では、ちょっと会ってみようと思い、メールしてみました。

条件は別苺だったので、だいたい相場です。年齢は30代でやや細身の人妻。

写メも送ってもらったら、顔をちょっとかくしているけど、普通な感じでした。

 

メールもうまいこと運び、1時間後に合うことになりました。

会ったのは駅前のコンビニの駐車場でした。

車でまっていると、こちらに歩いてくる女性がいました。

写メと同じ感じなので、メールの相手だとすぐにわかりました。

 

さっそく車に乗ってもらいホテルに向かいました。

会話で日本人ではないとわかった

ホテルに向かう途中、話をしていて、なんとなく不自然なアクセントでどこの県出身なんだろうと思っていました。

なんとなく単語だけの会話。

でも次の瞬間日本人ではないと、すぐにわかりました。

管理人「普段どこかで働いてるの?」

女性「Restaurant Bar」

なにこの活舌のいい英語??

管理人「あの~もしかして、外国の人ですか?」

女性「台湾」

え~外国人。でももう後戻りできないです。なんといっても視線の先にはホテルが見えています。

外国人とそのままホテルへ

どうすることもできずにホテルにはいりました。

とりあえず、バックに援デリ業者がいることもわかったので、約束の苺をわたしました。

彼女「どうする?」

管理人「どうしよう?おまかせで」

あ~おれなにっているんだ

そしたら、シャワーあびに誘われて、一緒にあびました。

脱いだら意外と巨乳。

しっかり洗ってもらいました。

そのままお任せでプレイ突入

シャワーを浴びて、ベッドに横になるように言われると、フェラしてくれました。

意外と上手い。さすが業者。

もうこの時点でどうでもよくなっていました。

フェラを1分くらいした後、顔にオッパイを押し付けて舐めるよにいわれました。

それが1分くらい続いた後、コンドームを彼女がつけてくれました。

そのまま騎乗位で挿入。

身長が163㎝とプロフに書いてあって、だいたいそのくらいだったんですが、

意外とキツマンなのにおどろきかました。

結構なきつさだったので、そのまま3分で終了です。

結局ホテルには3分もいなかった。

まとめ

今回は援デリに引っかかってしまいましたが、彼女の言葉から業者とは言ってませんでした。

結果として最後までやれたのでよかったです。

もう1回円デリに騙された体験談があるんですが、そちらは別の機会にします。

それはもうひどかったです。

 

おすすめの記事